街中で誰もがギャンブルが出来る時代

街中で誰もがギャンブルが出来る時代

電車に乗っていてふと気付くこと。
それはスマートフォンやタブレットを見ながら、ゲームをしたりニュースを読んでいたりしていることです。
また、音楽を聴く人やゲームに夢中になっている人もいます。

そのような光景を目にすることが出来るのは、どんな場所にいてもインターネットがつながるからですが、そのおかけでさらにエキサイティングな楽しみ方もできるようになりました。
それがオンラインカジノというネット時代を反映したギャンブルゲームです。

オンラインカジノって何だろう?

オンラインカジノとは、インターネットでできるギャンブルゲームのことを指しています。
ゲームといっても単なるシミュレーションゲームやネット対戦ゲームのようにプレイするだけでなく、実際に電子マネーやクレジット決済でキャッシュをカジノ兼用チップ・コインに替えて、オンラインカジノの色々なゲームに賭けて配当金を稼ぐことができます。

カジノゲームと言えば、ラスベガスのようなランドカジノで参加するブラックジャックやポーカー・ルーレットなどのテーブルゲームやスロットマシンをイメージすることでしょう。
これらのゲームがインターネットを経由して、オンラインでできるのです。

オンラインカジノが人気を呼んでいるのは、時間や場所の制約がないからです。
パソコン操作を始め、スマートフォン・タブレットからでも賭けることができるので、ちょっとした暇な時間があれば、何時でも何処からでもゲームにエントリーして賭けることができるわけです。
これがオンラインカジノの最大の魅力と言えるでしょう。

オンラインカジノの歴史や構成

オンラインカジノの歴史や構成

では、このオンラインカジノはいつ頃からはじまったのでしょうか?
その歴史はすでに30年近くの歴史があり、始まりは1990年代まで遡ります。

ちょうどこの時期はインターネットが段々と世の中に広がり始めていった頃で、カリブ海にあるアンティグア・パーブーダというイギリス連邦の加盟国が起点と言われています。
この国で、オンラインカジノのライセンス発行の法律が可決されたことを端に発して、それ以降、オンラインカジノのゲームソフトウエアベンダーやプロバイダーが誕生し、カジノ事業者もライセンスを取得して、今では世界に数千ものオンラインカジノサイトが公開されています。
そのために世界の何処からでもオンラインカジノを楽しむことができるようになったのです。

オンラインカジノは日本で違法では?

今、日本でもオンラインカジノの愛好者が年々増えています。
それだけ人気の高いギャンブルに成長しているのですが、日本国内で法的に認められているものは公営ギャンブルだけというのが、私達の理解だったはずで、OKなギャンブルとしては競馬・競輪・競艇・宝くじ・スポーツ振興くじのみでした。
それ以外は、ランドカジノも認められていません。

そうなると、オンラインカジノのようなギャンブルは、一見禁止されているように思われても不思議ではありません。
しかし、オンラインカジノの場合は、日本で取り締まる法律が整備されておらず、オンラインカジノのプレイスタイルは海外オンラインカジノサイトにアクセスして賭けることから、日本国内での賭博行為とは認定しづらいのです。
その結果、オンラインカジノが違法と断定されないわけです。

その一方で、法的にオンラインカジノを認めた法律もないために、違法でもなく合法でもないというグレーゾーンとしてのな立ち位置となっているのが実態です。
とは言うものの、オンラインカジノで賭けることには、大きな支障と制約も実質的にないので、気にすることなく賭ける楽しみを満喫できることになります。

オンラインカジノ業界に詐欺やインチキがある?

オンラインカジノは、すでにグローバル規模で広がっており、その数は、サイト数にして1000サイト~2000サイトと存在していると言われています。
これだけのサイトがあれば、オンラインカジノのセレクトで頭を悩まし、どのゲームにエントリーすべきか迷ってしまいます。

オンラインカジノ業界に詐欺やインチキがある?

ここで注意しなくてはならないことは、詐欺サイトに巻き込まれてしまう可能性があるということです。
オンラインカジノには、賭け金を騙し取ることだけに公開している悪質な詐欺サイトが多数存在していると言われています。
彼ら作業サイトの手口としては、会員登録から実際の入金処理まで、オンラインカジノのような画面構成で、スムーズに手続きを促していきます。
そのために詐欺サイトの中で処理が進んでいるので、分からないままに次へ次へと処理が移って行きます。
そして、実際にゲームに賭ける段階で全くゲームがフリーズして動作しなくなることで、賭け金が盗まれたことに気付くのです。

残念ながら、このようなトラブルが発生していることから、オンラインカジノで安全にプレイするためには健全なサイトを選択しなくてはなりません。
優良オンラインカジノを見つける方法としては、カジノサイトに掲示されているライセンスを確認することが見極めのポイントとなります。

カジノライセンスとは運営許可証のことで、カジノ運営を法的に認めたものです。
この発行については、イギリスやジブラルタル・マルタ・マン島などイギリス系の国々で発行されたライセンスを持つオンラインカジノであれば、安心して会員登録して問題がありません。

その一方でライセンスの発行国が、南米エリアの国々が発行するライセンスは要注意です。
イギリス系の国が発行するライセンスは、非常に厳しい審査が行われており、その審査を見事にパスしたサイトなので、とても信頼性が高いとされています。
片や南米系の国は審査基準が甘く、これらのライセンスには疑問点も少なくなく悪質サイトの温床になりやすいわけです。
そのことから、ライセンスを取得しているオンラインカジノでも、発行国も含めて確認して会員登録することが悪質サイトを遠ざけることなるのです。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です