利便性の高さは危険性の原因ともなる

インカジとの違いを知っておく必要がある

オンラインカジノというギャンブルをご存じでしょうか?
オンラインカジノとはカジノをオンラインの世界に移したギャンブルのことで、ヨーロッパ、アメリカでは知らない人はいないほど大変有名なギャンブルです。
有名なギャンブルということは当然ながら合法ギャンブルで、その運営許可は海外の各国政府が出していますので、安全性の部分は日本の競馬や競艇などの公営ギャンブルと同じく、不正の入り込む余地のないしっかりとしたものとなっています。

日本の法律では、公営ギャンブル以外のギャンブルはすべて違法となっています。
しかしオンラインカジノは、法的にジャッジをする賭博罪という法律にあてはまらないレアなギャンブルです。

現状オンラインカジノは、日本において合法でも違法でもないグレーゾーンに位置するギャンブルとなっています。
基本的に違法ではないため、利用しても罰せられることはありません。
過去にも、オンラインカジノの利用で逮捕されながらも結果不起訴となった事例がありますので、オンラインカジノの日本からの利用は法律的に問題ないと言えるでしょう。
インカジとの違いを知っておく必要がある
ですが、同じオンラインカジノでもインカジでオンラインカジノを利用した場合は違法となり、賭博罪によって罰せられます。
インカジは、オンラインカジノのソフトウェアをインストールしたパソコンを客に提供し、客はそのパソコンを使ってオンラインカジノをプレイします。
事前に店側から現金でチップを購入し、その購入したチップ分プレイすることができます。

同じオンラインカジノであるのにどうしてインカジは違法となるのかというと、それは日本国内でギャンブルの場が開かれることになるからです。
オンラインカジノは運営もゲームを動かすサーバーもすべて海外にあるため、ギャンブルの場は海外で開かれていることになります。
つまりこれは、海外のカジノでギャンブルを楽しむことと同じことになります。

しかしインカジの場合、インカジの運営者がギャンブルの場を開いていることになりますので、オンラインカジノはギャンブルのツールの1つに過ぎなくなってしまいます。
賭博罪は日本国内でのギャンブルに対して働くので、インカジはまさに日本国内で公営ギャンブル以外のギャンブルを開催したことになり、運営が発覚すると即摘発されます。
もちろんインカジの利用者も賭博罪により罪が科せられることになります。

オンラインカジノは違法ギャンブルではないという情報がネット上に多く溢れていますが、それはオンラインカジノの個人的利用においてです。
インカジの利用は第三者を挟むため違法となってしまうということも知り、誤って違法ギャンブルを利用しないようにしましょう。

利便性や利益性の高いギャンブル

利便性や利益性の高いギャンブル
オンラインカジノが海外で有名なギャンブルとなっているのは、それだけ魅力的な特徴が多くあるからです。
まずオンラインカジノは24時間365日休み無しで運営しています。
一年中いつでも好きな時に利用することができるので、逆に言えば毎日ずっとギャンブルを楽しむこともできます。

そして、ペイアウト率の高さもオンラインカジノの特徴です。
オンラインカジノのペイアウト率は他のギャンブルを遙かに凌ぐ97%となっています。
飽く迄このペイアウト率は平均値ですが、使った金額の97%が払い戻されることを意味しているので、オンラインカジノにおける利益の得やすさは、様々なギャンブルの中でもトップクラスであると言えるでしょう。

また、オンラインカジノの多くはスマートフォンにも対応しているので、家の中からだけではなく、外にいてもギャンブルを楽しむことができます。
このように、時間も場所も選ばずに楽しめるギャンブルはオンラインカジノの他にはありませんので、こうした利用のしやすさから毎日世界中多くの方達がオンラインカジノにアクセスしギャンブルを楽しんでいます。

ギャンブル依存症になってしまう可能性がある

ギャンブル依存症になってしまう可能性がある
このようなオンラインカジノの魅力的な特徴は、プレイヤーからすると当然嬉しい部分なのですが、その魅力にハマりすぎてしまうとギャンブル依存症になってしまう可能性があります。
日本のギャンブルの中でもっとも多い依存症はパチンコで、ギャンブル依存症の原因のほとんどを占めています。
ギャンブル依存症に悩む方は年々増え、ここ最近の統計では50万人を超える方が日々苦しんでいます。

ギャンブル依存症になってしまった場合、ギャンブルをしていないといてもたってもいられない不安な気持ちになります。
依存症にまでなるとギャンブルの勝ち負けに関係なく、とにかくギャンブルに触れていたいと思うようになります。
そうなってしまうと、いつも頭の中にはギャンブルのことばかりになってしまうので、仕事も手につかなくなり、依存症の状態によっては仕事を辞めざるを得ない場合もあります。

オンラインカジノは勝ちやすさと利用のしやすさを兼ね揃えているため、一度ハマってしまうとそう簡単には抜け出すことができません。
そして、入金もクレジットカードで行えるので、現金を持っていなくてもギャンブルを行うことができてしまいます。
このように多くの魅力的な部分が諸刃の剣となり、ギャンブル依存症に繋がってしまう可能性がありますので、オンラインカジノでギャンブルを楽しむ際はあまり深くのめり込んでしまわないように気をつけましょう。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です